おはようパーソナリティ道上洋三です

道上日記

個性的な文房具

2018年08月20日(月)

文房具ソムリエの 石津 大さん。

「ここ10年くらいの傾向として、
企業が文具を大量に購入し、
社員に自由に使わせていた。
景気が悪くなって、文具が個人持ちになって
その分、個性的な文具が
生まれるようになった。
デザインも凝ってきて、
種類も増えてきた。」

なるほど。
大量購入がなくなりメーカーはピンチに。
ピンチを勝機に。
最近の文房具が面白いのは、
生き残りをかけた戦いの
産物だったわけですね。

今朝もたくさんの鱗が目から落ちた
堀江でした。

             堀江 政生