記事一覧へ

お江戸ル・歴史作家の堀口茉純さん!

2018/06/25(月)

 

今日はスタジオにお江戸ルで歴史作家の

堀口茉純(ほりぐち ますみ)さんがお越しくださいました!

 

IMG_0058

 

堀口さんは、明治大学在学中に文学座付属演劇研究所で

演技の勉強をはじめ、卒業後、女優として舞台やドラマへ出演。

 

2008年に「江戸文化歴史検定一級」を最年少で取得。

「江戸に詳しすぎタレント=お江戸ル」として注目をあび、

執筆、イベント、講演活動にも精力的に取り組んでおられるのだそうです!

 

 

2016年に「江戸はスゴイ」という本を執筆。

そして今日は最新作である

「吉原はスゴイ〜江戸文化を育んだ魅惑の遊郭〜」

という本のお話をして頂きました!

 

 

江戸の吉原の遊郭の文化について、女性の目線から伝えなければいけない

メッセージがあるのではないかと思ったことが

この本を執筆するにあたるきっかけだった、と堀口さん。

 

どうしても江戸文化を語る上で、吉原の遊郭の文化に関することは

「語ることが不謹慎だ」という声が聞こえてきたのだそう。

 

 

もちろん職業としての大変な部分はあったのだけれども、

江戸文化の象徴的な存在でもあった遊女たち。

 

堀口さんはネガティブな部分ばかりではない、

ポジティブな部分も執筆したかったのだそうです。

 

 

あらためまして、堀口茉純さんの最新作

「吉原はスゴイ〜江戸文化を育んだ魅惑の遊郭〜」

PHP新書から発売中です。

 

堀口さん、今日はありがとうございました!

新着記事一覧