おはようパーソナリティ道上洋三です

道上日記

バブル

2020年09月17日(木)

今朝のゲストは山口ミルコさんでした。
10年くらい前、乳がんを発症、
その闘病記「毛のない生活」
(ミシマ社、2012年)
を出版されて以来のご出演でした。
1965年 東京生まれの山口さん、
大学卒業時、外資系保険会社から
角川書店編集部へ入社、
「月刊カドカワ」の編集から、
94年見城徹氏に誘われ、創刊メンバーとして
幻冬舎へ入社され、編集者、
プロデューサーとして、辻仁成、藤原紀香、
小川洋子さんら 多くの作家の出版として
活躍。
「バブル」時代の1972年フリーになり、
矢先に乳がん発症。
あらゆるものをストップ。
自分自身の生活を振り返りながら、
何のための”働き””生活””生きる”
を考え、次の時代、生き方を考えたと。
「バブル」を生きた女性に、
その次の生き方を書いてほしいと
お願いをしました。