おはようパーソナリティ道上洋三です

スタッフ日記

深海の世界とは?

2020年05月25日(月)

静岡大学防災総合センター客員教授で
深海の調査をされている
藤岡換太郎さんにお話を伺いました!

「しんかい6500」は潜水調査船で、その名の通り
深さ6,500mまで潜ることができます。

1989年に完成し、これまで
何度も改良され今の姿になりました。
リチウムイオンバッテリーで駆動し、
パイロット1名、研究者2名を乗せて
深海へと向かいます。

番組では、水深5640メートルの暗黒世界など
地上とは全く違う世界に連れて行って頂きました。

これまで、深海の潜水探査が行われたのは
地球上でたったの5%。
残り95%は、まだまだ未知の世界!

藤岡さんは、
「時間があるなら、今からでも行きたい」
「竜宮城の探査に行っているよう」
とお話されました。

そんな深海の魅力を知るには
藤岡貫太郎さんが書かれた
「見えない絶景 深海底巨大地形」
(ブルーバッックス)を御覧ください!


明日のお知らせです!
「親がやったらあかん!」
子育てに迷う親たちが学ぶべきヒントを
お教えします!