番組概要

ちょっと憂鬱な月曜日の夕方にお送りする30分の情報娯楽番組。
新聞の記事を取り上げたり、ジャンルレスなゲストを招いてお話したり…
肩の力を抜いてお聴きください。

パーソナリティ

  • 桂 吉弥(かつら きちや)

    桂 吉弥(かつら きちや)

    1971年(昭和46年)2月25日
    大阪府茨木市出身の落語家、俳優
    ▼初めて落語家を目指そうと思ったのはいつ?
    二十歳の頃、師匠・桂吉朝の落語を聴いたとき。
    ▼プロとして初めてお客さんの前で落語をしたときの感想は?
    何にも覚えてないです!やりきったということだけです。
    ▼夕刊探検隊を初めて担当したときの感想は?
    必死でした。なんとか30分喋らなアカン!という思いでした。
    ▼落語家になって初めて嬉しかったことは?
    初高座が終わって師匠に「最後までいったか」と言うてもらったこと。
    ▼逆に初めて落ち込んだことは?
    桂ざこば師匠の「へっつい幽霊」で上手に鳴り物を入れられなかったこと。ちびるぐらい怒られた…
    ▼初めて言います。この先輩めっちゃいい人です。
    …………桑原征平、と言うときましょか。
  • 鷲尾 千尋

    鷲尾 千尋(わしお ちひろ)

    1998年(平成10年)10月22日
    奈良県香芝市出身のアナウンサー
    ▼初めてアナウンサーを目指そうと思ったのはいつ?
    大学2年生の頃。今宮戎の福娘で同期だった年上の女性がアナウンサーになったことに憧れて。
    ▼内定をもらったときの感想は?
    全身が震えて、とにかくはやく家族に言いたい!という気持ちでした。
    ▼「おはよう朝日です」抜擢を伝えられたときの感想は?
    夢みたいでした。小さい頃から観ている番組だったので…
    ▼アナウンサーになって初めて嬉しかったことは?
    仕事で野球場に行ったとき「わっしーいつも観てるよ!」と言ってもらったこと。
    ▼逆に落ち込んだことは?
    初日から毎日小さな失敗を繰り返して、毎日落ち込んでいます。
    ▼初めて言います。この先輩めっちゃいい人です。
    澤田有也佳アナウンサー。失敗したときにあの優しい笑顔を見ると涙が出そうになります…

コーナー紹介

新聞読んでー

  • 朝日新聞の朝刊・夕刊から思わず目についた記事をピックアップし、2人でああでもないこうでもないとおしゃべりするコーナー。聴けば新聞が読みたくなります!

客間にお越し

  • 朝日新聞社で活躍する方々や、ジャンルを問わず関西で頑張っている方をゲストに招き、仕事の裏側や苦労話を伺います。「こんなことしてる人もいるんや~」「自分も頑張ろう」と思えるコーナーです。

さらに、毎週ステキなプレゼントも!

番組へのお便り

E-mailの宛先…

メールフォーム

はがき

  • 〒530-8002 ABCラジオ
    「とびだせ!夕刊探検隊」係

FAX

  • 06-6451-1000

© ABC Radio All rights reserved.