とびだせ!通信

番組スタッフが「とびだせ!夕刊探検隊」の情報やウラ話をお伝えしていきま〜す!!

2018年7月16日(月)

黒染師 五代目 柊屋新七(ひいらぎやしんしち)こと
馬場麻紀(ばんばまき)さん

今週は「黒染師」の
「五代目 柊屋新七(ひいらぎや しんしち)」こと
「馬場麻紀(ばんば まき)」さんにお越しいただきました。

麻紀さんは明治3年から続く、
京の老舗染物屋「馬場染工業」の五代目。

もともとは反物を黒に染めていましたが、
現在では反物だけでなく、洋服の黒染めも行なっています。

色が退色したもの、日焼けしたもの、
漂白などに失敗したものなどを
真っ黒に美しく染め上げます。

また五代目の麻紀さんは、
家紋の大切さを知ってもらおうと、
さまざまなことにチャレンジ。

コースターやブックカバー、
風呂敷からTシャツまで、家紋を入れる、
体験工房なども行なっています。

近年ではアニメとのコラボも盛ん。
キャラクターを染めたりもしています。

また馬場染工業の敷地には、
千利休がお茶を点てるときに使った
「柳の水」の井戸もあります。

何の雑味のない、透き通った井戸の水は、
飲んでも美味しい、
染めや洗いにも使える、まさに命の水です。

五代目 柊屋新七こと、馬場麻紀さん、
馬場染工業、
そして柳の水について詳しくは…

http://www.black-silk.com/

をチェックしてください。

とびだせ!通信 バックナンバー